システム設計

 自然や社会の様々な現象(状態)をオンサイトで観測し(オンサイトセンシング)、その情報(データ)を必要なときに必要とする人へ届けるシステムを提供 します。また、情報公開のための多くの人が閲覧・活用できるシステムとして、インターネット配信やCATV等の情報ソースとしても利用できます。

  観測ツールは、オンサイトに設置する機器(ipsensor、ユビキタスセンサ等)、観測データの伝達系としてのインターネット配信(インターネット 網、FOMA網、光ファイバ網等)、取得したデータを解析・評価するアプリケーションサーバー(データセンター)により構成されます。

  お客様が管理/活用したい様々な現象の状態をリアルタイム情報として常時監視し、そのデータを有効且つ簡便に利用できるシステムとして提供いたします。

カテゴリー紹介

  生産財としてのスマートセンサから、オンサイト向け観測機器、通信型観測機器、データサービスを提供するSaaS/ASP、WEBベースモニタリングシステムの設計・製作などをご紹介

M2Mソリューション

  ユビキタス社会へ対応した「コンセプト設定、システム設計、センサ製造、異常検知アルゴリズム」等のモジュールの作成から、データサーバーの提供(SaaS/ASPシステム)までを一元化したサポートシステム

SaaS/ASPサービス「わかるくん」

  当社所有のASPセンターを経由したデータ配信サービス
  ipsensorを使用しインターネット経由にて連続観測
  遠隔地でのモニタリングシステムの構築不要

スマートセンサ

  RS232C(シリアル)出力によるセンサデバイス
  15秒間の移動平均による連続計測データ出力

非接触観測機器

  非接触センサによる流量観測を可能としたシリーズ
  スマートセンサ/自記観測 現場ニーズに合わせた機器

通信型観測機器

  自記計測タイプに通信機能を付加
  一定間隔で計測データ送信、閾値設定による臨時通報
  太陽電池システム併用による長期間計測

オンサイト観測機器

  自記計測計によるオンサイト計測、カード記録方式
  内臓電源によるインターバル計測
  太陽電池システム併用による長期間計測可能

ページの先頭へ