水文器械による観測データと付加情報の統合により新たな情報価値を創造するセンシング&ソリューション事業で社会に貢献

地下水流向流速計
PZ1005

本機は単孔の観測井で、地下水の流向流速を測定する計測器です。
測定原理は、水と同密度の水中の浮遊性物質をトレーサーとして物質の流向を方位既知の映像を観察することで、流向と流速を計測する方法を採用しています。
電気伝導度計の併用によるポイントダイリューション法により精度の高い観測も可能です。
検出部の外形はφ49mmです。
標準パッカーを取り付けた場合の外形もφ50mmのため、内径55mm以上の一般の観測井で使用できます。
検出部の設置にあたっての方位の確認は、内蔵の方位計によって行なうことができます。
トレーサーの移動画像は、25倍に拡大されて、5×5mmの範囲がCRTの画面一杯に見えます。
従って、流速の遅い場合も正確な測定が可能です。
浮遊性粒子の追跡はライトペンにより行ない、流向,流速は自動で演算されて表示されます。
ビデオ端子付のため、録画も可能です。

仕様

  • 測定項目

    水温
    流速
    流向

  • 測定方式

    半導体
    トレーサー移動観察
    トレーサー移動観察

  • 測定範囲

    -5~+50℃
    0.001~0.1cm/s
    0~360°

  • 精度(以内)

    ±0.2℃
    繰返し回数による
    ±15°程度以内

  • 最小表示

    0.1℃

  • 表示機能

    トレーサー物質(12インチ白黒CRT)
    水温、時刻、流向、流速をCRT上へデジタル表示

  • 検出部形状

    φ49×500mm〔セル部100mm(パッカーを含めて850mm)〕

  • 検出部重量

    2.0kg(パッカーを含めて3.5kg)

  • 検出部耐水圧

    1MPa(約100m)

  • 表示部形状

    470×400×470mm角形アルミケース

  • 表示部重量

    10.5kg(内蔵電源含む)

  • 使用温度

    0~50℃

  • ケーブル長

    50m、100mの2タイプ有(ケーブル重量は50mで約6.0kg)

  • ケーブル強度

    特殊強化ケーブル(耐加重800N)

  • パッカー

    空気注入時φ80mmゴム製エアパッカー

  • 電源

    3電源方式(内蔵蓄電池・DC12V端子・AC100V端子(充電兼用)

  • 消費電力

    30W以内(内蔵電源で約2時間作動可能)、AC電源使用時60W以内

  • 商品構成

    表示部、検出部、検出部箱、ケーブル、パッカー、エアー管、ライトペン、AC・DCケーブル

  • 取扱い区分

    レンタル:○  販売:×

観測フィールド例

◆ ボーリング孔
◆ 地下水