水文器械による観測データと付加情報の統合により新たな情報価値を創造するセンシング&ソリューション事業で社会に貢献

多点水位計
RT700-MW / RT700F-MW

多地点水位計とは、1台の水位計で周辺5地点までの水位観測が出来る多点水位計です。
ボーリング孔・地下水・河川・ダム・ため池・下水道管渠等、幅広い現場で水位を接触型で自動観測できます。

特長

  • 計測端末1台で計測・記録・通信を行い、大幅なランニングコスト削減が可能
  • 直径19mmのスリムなセンサ、小口径管で使用
  • 100m以上の長尺ケーブルの選択が可能
  • 計測インターバルは最短1秒から、データは1GBメモリカードに記録
  • 非通信型のデータは1GBSDカードに記録
  • 通信型のデータはクラウドサーバーとSDカードに記録
  • 電気工事や通信工事が不要(ソーラー電池、3G/4G通信利用)
  • 単2乾電池(4本)または外部蓄電池(DC12V)で長期間連続観測可能

仕様

  • 型式

    RT700-MW(非通信) / RT700F-MW(通信)

  • 個別機器

    ロガー
    水位センサー

  • 個別型式

    RT700(非通信) / RT700F(通信)
    K41S

  • 測定項目


    水位(WL)

  • 測定方式


    半導体圧力式、大気圧補正付

  • 測定範囲


    0~10m 他

  • 分解能


    1cm(1mm)

  • 精度


    ±0.1% of F.S.以内

  • 材質

    ポリカーボネート
    SUS316 /
    チタン (ご注文時指定)

  • 重量

    約1.10kg
    約0.25kg(ケーブル含まず)

  • 標準ケーブル長 


    25m

  • 防水規格

    IP65相当
    IP68相当

  • 周囲温度

    -10~+50℃

  • 機能

    オフセット、データフィルタリング、マルチサンプリング

  • 記録項目

    水位・電源電圧

  • 計測間隔

    1秒~24時間の約数で設定

  • 記録方式

    産業用SDカード(1GB)、CSV形式

  • 防水性能

    IP65 相当

  • 通信規格

    3G/4G通信

  • 電源

    DC12V

  • 消費電流

    計測時:190mA以下 通信時:110mA以下 待機時0.3mA

  • 取扱い区分

    レンタル:○  販売:○

観測フィールド例

河川 地下水 ボーリング孔 調整池 調節池 ダム 砂防 湖 沼 ため池 農業用水路 下水道 工事現場 樋門 海洋 等