多ch温度計
RT700(F)-Mt

本機は、地下水、河川やダム貯水池、湖沼および沈砂池などの水温を長期連続計測するための水温計です。 1台の計測器で最大 5chまでの水温を監視できます。

販売

レンタル

特長

  • 本体は防滴ケースとDC12Vで動作する屋 外仕様
  • 計測間隔は最短1分から計測可能
  • 非通信型のデータは1GBSDカードに記録
  • 通信型のデ ータはIoTクラウドサー ビス “わかるくん と SDカードに記録
  • 電気工事や通信工事が不要(ソーラー電池セット、 3G/4G通信利用)
  • ダム貯水池の水質観測に
  • 建設工事現場周辺の水質監視に
  • 最終処分場周辺地下水の水質監視に

仕様

  • 機器型式

    RT700-Mt(非通信) / RT700F-Mt(通信)

  • 個別機器

    ロガーロガー

  • 測定項目

    水温(最大5ch)、電源電圧水温(WT)

  • 測定方式

    半導体

  • 測定範囲

    -10~+45℃

  • 分解能

    0.1℃

  • 精度

    ±0.2℃

  • 材質

    ポリカーボネートSUS304

  • 重量

    約1.1kg約0.1kg (ケーブル除く)

  • 標準ケーブル長

    25m

  • 計測間隔

    1 分~24 時間の約数で設定

  • 記録方式

    産業用SD カード(1GB)、CSV 形式

  • 防水性能

    IP65 相当

  • 通信規格

    NTT docomo 3G/4G 通信

  • 電源

    DC12V

  • 消費電流

    計測時:150mA 以下 通信時:110mA 以下 待機時:0.6mA 以下

関連製品

関連する製品はありません。

  • 機器導入事例
  • カタログ