水位計・流速計・雨量計の自動流量観測システム|水文器械による観測データと付加情報の統合により新たな情報価値を創造するセンシング&ソリューション事業で社会に貢献

水温・濁度計
P108N / P108

本機は河川、湖沼、ダム貯水池、海域、浄水場、下水処理場、工場用排水等の水温及び濁度を、センサを水没させて測定する計測器です。
野外での使用を標準としており、乾電池駆動、液晶表示、センサ耐水圧1MPa(水深100m相当)、補助ロープ不要の特殊強化ケーブルの設計、製作となっております。

レンタル

特長

  • 積分球方式の濁度センサを採用、水温も同時に測定できます。色度影響の少ない安定した計測ができます。
  • 測定範囲は0-500FTU(標準)、0-2000FTU(高濃度)の選択が可能です。※高濃度レンジは積分球と透過光の自動切り替えとなります。
  • センサ耐水圧は100m、ケーブル長さは100mまで対応できます。
  • LCD表示部は文字の高さ8mmと大きく、濁度と水温が表示できます。

仕様

  • 型式

    P108N / P108(センサ:K72)

  • 測定項目

    濁度(TB)、水温(WT)、電源電圧(Bt)

  • 測定方式

    TB:積分球式、WT:半導体式

  • 測定範囲

    TB:0~500FTU(2,000FTU対応可)  WT:-5~+50℃

  • 分解能

    TB:0.1FTU   WT:0.1℃

  • 精度

    TB:±2% of FS(※2,000FTU:±10% of FS)  WT:±0.2℃

  • 表示機能

    LCD 16文字×2行(文字の高さ約8mm)

  • 電源

    単三乾電池(4本)

  • 消費電流

    60mA以下

  • 使用環境

    -10~+60℃、最大90%RH(凍結、結露しないこと)

  • 主素材

    表示部:ステンレス製  センサ:POM樹脂

  • 外形寸法

    表示器:W200×D150×H72mm (コネクタ/把手含まず)
    センサ:φ70×180mm

  • 重量

    表示器:約2.0㎏以下(乾電池含む)
    センサ:約0.7kg(ケーブル含まず)

  • 取扱い区分

    レンタル:○  販売:×

観測フィールド例

河川 調整池 調節池 ダム 砂防 湖 沼 ため池 農業用水路 下水道 工事現場 樋門 海洋 等