水位計・流速計・雨量計の自動流量観測システム|水文器械による観測データと付加情報の統合により新たな情報価値を創造するセンシング&ソリューション事業で社会に貢献

水温・EC計
P102

本機は河川、湖沼、ダム貯水池、地下水、海域、浄水場、下水管渠、工場用排水等の水温及び電気伝導度を、センサを水没させて測定する計測器です。
野外での使用を標準としており、乾電池駆動、液晶表示、センサ耐水圧1MPa(水深100m相当)、補助ロープ不要の特殊強化ケーブルの設計、製作となっております。

レンタル

特長

  • 主に河川感潮域での塩分量調査として使用して頂ける様に、電気伝導度は0~0.2、0.2~2.0、2.0~10.0S/mレンジ自動切替。
  • センサ内にプリアンプ内蔵方式を採用の為,ケーブルが長くても高い精度で計測が可能
  • 水の交換性を良くするために,ステンレス製カバーを外して使用可能
  • 地下水観測井などの孔内観測用として、φ30×180mmの細型センサ(P102S型)もラインアップ
  • 本機にはデータの記録/時計機能はありません。記録が必要な場合はRT730/RT530シリーズをご使用ください。

仕様

  • 項目

    水温
    電気伝導度

  • 測定方式

    半導体
    交流4極

  • 測定範囲

    -5~+50℃
    0~100mS/cm

  • 精度(以内)

    ±0.2℃
    ±2% of F.S.

  • 最小表示

    0.1℃
    0.001mS/cm

  • 取扱い区分

    レンタル:○  販売:×

観測フィールド例

河川 地下水 ボーリング孔 調整池 調節池 ダム 砂防 湖 沼 ため池 農業用水路 下水道 工事現場 樋門 海洋 等