水文器械による観測データと付加情報の統合により新たな情報価値を創造するセンシング&ソリューション事業で社会に貢献

濁度・クロロフィル計
COMPACT-CLW

本機は、JFEアドバンテック(株)社製の小型高精度の長期連続観測用の濁度クロロフィル計です。
本モデルは、濁度、クロロフィル、水温および電池電圧の計4chを記録できるデータロガーと一体化されております。
設定とデータ回収は、流速計本体とパソコンをRS232C通信ケーブルで直結してWindows専用ソフトで行ない、各種のデータ処理プログラムも用意されています。

特長

  • センサー・ロガー一体型の完全水没式計測器
  • センサーレンズ部の自動洗浄用ワイパー付き

仕様

  • 項目

    ロガー

  • 測定項目

    水温・クロロフィル・濁度・バッテリ電圧

  • メモリ容量

    フラッシュメモリー、2MB

  • 記録データ数

    179,178データ

  • 測定モード

    連続、バースト

  • 測定インターバル

    0.5、1、2秒  サンプル回数1~1200

  • 消費電流

    計測時90mA ワイパー動作時300mA

  • 外形寸法

    Φ61mm、L=210mm

  • 材質

    チタン

  • 電源

    14Ah、リチウム電池

  • 耐水深

    200m相当

  • 記録可能期間

    10分バースト 20回平均で約62日 8.3Ah
    30分バースト 20回平均で約186日 8.3Ah

    • センサ

      水温
      濁度
      クロロフィル

    • 測定方式

      サーミスタ
      後方散乱光
      蛍光測定法

    • 測定範囲

      -5~40℃
      0~1000FTU
      0.1~400μg/l

    • 精度

      ±0.05℃
      ±2%
      ±1% of F.S.

    • 分解能

      0.001℃
      0.03FTU
      0.01μg/l

    • 取扱い区分

      レンタル:○  販売:×

観測フィールド例

河川 調整池 調節池 ダム 砂防 湖 沼 ため池 農業用水路 工事現場 海洋 等